読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の墓場

ここは言葉の掃き溜め、墓地のような場所。愚痴が中心ですので苦手な方はお笑いでも見ててください

君を知ること

4月に入って、桜が美しい季節になった つーても中旬になってしまったので、近くの公園の桜は散り散りになっているが……それでも風に舞う花びらは美しいものである。 この前も親戚の叔母さんがやってきて、小さなはとこを連れてやって来てくれた。「もう脚本と…

重要なのは「きっかけ」ではなく「動機」

2017年、皆さま明けましておめでとうございます。 成人の日も過ぎて、街の景色もすっかり日常に戻ってきました。 さて、新年最初の話題にしたいのは「恋愛」について。 といっても実際の恋愛話、恋愛論について語るわけではありません。 物語を作る上での「…

新しい景色

フリーな立場になって、3か月ぐらいになっただろうか。 僕がゼミを離脱したぐらいに、親交のある同期のFさんも抜けたみたいで違う方向性で活動していくとのことだ(正確には持ち込み)。僕自身、コンクールってやつを信用してなくて、作品の完成度を測る指…

昔話

大学入学と同時に脚本学校(以下:スクール)に入った。 それまでは小説家になりたくて、いくつかの小説を書いたが点でダメだった。当時の僕は単なる文学青年かぶれで、自分の物語を文章にするだけの人間に過ぎなった。しかし、スクールで授業を受けるように…

シン・ゴジラ

彼岸なので、家族でお墓参りに。 その後、なぜか恒例行事と化している鰻を食し(墓前で手を合わせる=鰻を食う)、伯父さんと話題のシン・ゴジラを観にいきました! 師匠からもメールで「シン・ゴジラ面白かったよ。まんまエヴァだったけど」と来ていたので…

テイルズ オブ ベルセリア

少し前にPS4を買ったという話から。 新作のテイルズを購入して、今しがたクリアしました。僕は結構寄り道しちゃう方なのでクリアまでに70時間くらいかかってしまいました。他の方(ネットなど)の情報を見ると平均50時間くらいでメインストーリーはクリア出…

この生き方しかできないから

「出奔する。ここに私の居場所はない」 人生一度は言ってみたい台詞である。 漢の高祖劉邦を支えた参謀、陳平は類稀なる智謀を持ち合わせながら劉邦と出会うまで主君に恵まれませんでした。しかし、あまりにも智謀に優れていたため主君である劉邦に生涯警戒…

暗中模索

最近、500円で買った戦国BASARA4にハマっています。 中古品だけど、500円で遊び応えは十分なのでよい暇潰しになっています。 この一か月で漫画とかも買い漁ってしまい、部屋中が漫画だらけ。 本棚にスペースが無いのを知っているのに、ついつい買ってしまう…

花神

4月になり、桜が美しい季節となった。(今となっては散り桜ですが……) 中国では花咲か爺さんのこと「花神」と呼ぶらしい。 東京の桜の開花宣言は九段下にある靖国神社の桜が基準となっている。 その靖国神社に一人の銅像が立っている。村田臓六こと大村益次…

天才の理論

天才に決まった「理論」というものは存在しない。 仮に天才の理論があったとするならば、彼の考えていること――思考そのものが理論であり、それを凡人が聞いてやはり理解できるはずもないのだ。 今時分これを書いているとき、僕は憤っているが、同時に心地よ…

最後の教え

今週のお題「卒業」 ↑ らしいので、まぁちょっとそれっぽい事を書いてみる。 3年ほど前になるか、僕は家庭教師のアルバイトをしていた事があって、初めて所謂「教え子」というものを得た。 そのご家庭からは「作文の書き方」と「国語」を教えてほしいと頼ま…

大切なのは立ち向かうこと

今日は2月29日。 4年に一度来る、珍しい日でもあります。 そんな日、わたくしは某美術大学の卒業制作展に行っておりまして、久々にちょっと遠出をしました(つーても都内ですが……) まぁどうして美大の卒展に行ったかと言いますと、知り合いが出展してる…

二兎を追ってもいいじゃない

最近、シナリオを書いていて気づくようになった もしかして自分は今までにない考え方でストーリーを書いているのではないのかと。 そういうことを考えると何だか腑に落ちることが多い。 物語には必ず主人公がいる。(というかいなきゃいけない) しかし、僕…

目に映るものは大体が演出

広瀬すずちゃんに注目し始めたのは、わりと最近(5年前くらい)で初めて見たときに「なんだこの可愛い子は!」と僕のロリコンセンサーが反応したわけですよ。ちなみにその頃は橋本愛にお熱でした。 その後、彼女はトントン拍子で有名になっていき今や映画やド…

一年の反省をした

人生ってもっと楽しいものだと思ってた!! もうこの一言。あとは今年は入院せずに済んでよかったねってことぐらい。 開き直ってるだけかもしれんが、最近心身共に限界が来てる感じがする。 生きるのに疲れた(笑 別件だけど、このまえ某長編アニメを見たの。…

大切なのは“質感”だと思うの

最近、ちょっとスランプ?気味になってしまって、少し休養を頂いてます (それでも修正稿の確認とかあるんだけど) スランプの正体が何なのかは、自分の中でも整理がついたら話そうかなと 少し複雑なんです、はい どうでもいい近況ですが、祖母が膝の骨を折…

重要なのは“役割”

昨日、ささっとですが、ある作品のプロットを書き終えて ただ今、初稿の構成に難渋しているしているところであります ファーストシーンが今一番の大きな壁です(涙 プロットを久々に書いたので、忘れないうちに自分流キャラ作りのコツみたいな 話をしておこ…

ミクロよりマクロ的展開を

一応、アニメデレマスが完結?したということで ふと、思いついたことを話そうかと 作品が作品なだけに賛否両論あると思うし、ネタバレを含むので、論者的な話を嫌う人はブラウザバックでお願いします imas-cinderella.com 僕はアーケード時代からのアイマス…

筆力とは

ふう、ようやく一本シナリオを書き終えました ホッとしていますが、実は2本ほど〆切が近いのが残ってます(爆 さすがに来月残すとマズイので、1週間集中してやってたのですが、恐らく内容の半分は昨日今日で一気にやった感じですね(残りは何してたんだ と…

掴みの重要性

今日?(正確には昨日なのですが)、新しいガンダムシリーズ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が始まりましたね。 メインライターが岡田磨里さんということで、戦闘シーンやメカニックよりも人物描写に重きを置いた作品になりそうですね。そういう意…

「まれ」に足りなかったもの

今週から始まった新しい朝ドラ「あさが来た」 第一週が今日で終わったわけですが……さすがNHK 朝から大河ドラマをやるとは…… しかも今放送中の花燃ゆと、時代がもろ被り。 両者が共食い状態にならないことを祈るばかりです(笑 始まりもあれば、当然終わり…