読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の墓場

ここは言葉の掃き溜め、墓地のような場所。愚痴が中心ですので苦手な方はお笑いでも見ててください

師走の夜明け

師走とは12月――つまり年末を表す言葉で、何かと忙しい季節であるからこの字が

当てはめられている。

まぁそんなもん、人によりけりなんどけどねー

そんなわけで2015年も最後、12月になってしまいました。

なんだかあっとゆうま。去年のこの時期は入院してたから、今みたいな余裕はなくて、これからどうしようみたいな不安でいっぱいだったけど、今年は具合もある程度安定してて、ある程度小忙しくて、去年の体の不調は一体なんだったのかって感じ。

それでもやっぱり気分の乱高下があったりして、苦しいんだよね。いろいろと。

まぁそれでもせっせと生き抜いてます。不思議なぐらいです(笑

 

去年ほどの体の不調はないですが、現在ちょっとやっかいな状態になっておりまして。

夏場あたりから離人症を私こじらせてしまいまして軽度の解離性障害になってしまい、医者から「もしかしたら統合失調症になってるかもしれない」と病名のオンパレード。

気分障害統合失調症解離性障害はそれぞれ症状が似通っているので鑑別が難しいそうです。大変なのは、主体というのが不明瞭になっている状態で、自分の病状?をどう説明するかということ。感覚(実感)が希薄になっているために言葉に表し難いんですよね。でも不思議な感覚ですねこういうのって。ある意味貴重な体験をしてるのかもしれません。おかげでシナリオが書けないのがネックですが……

 

というわけで今はこんな感じです

よくなるといいんですけどねぇ

困った困った